結婚相談所比較ランキング

結婚相談所は比較をしてから決めよう

全国に数多くある結婚相談所を徹底比較しランキングにしました。
これから婚活を始める方は比較情報を参考にしてみてください。

婚活方法として他の婚活媒体と比較すると、結婚相談所は特に成婚率が高いと言われています。
その理由として、結婚への意識の高さが伺えるでしょう。

また、結婚相談所どうしでも費用や会員数・サービスなども多種多様です。
その点などから比較し、ご自身にあった結婚相談所を選びましょう。

おすすめの結婚相談所徹底比較ランキング!

ツヴァイ

ツヴァイ

【特徴】
2017年度の成婚退会者はなんと5,259人。本気で結婚したい人が使っているから成婚率高!
設立30年を超える老舗の結婚相談所。
データーマッチング、カウンセラーによるペアメイキングに加え、会報誌への掲載、パーティーなど様々な方法でご希望の相手を見つけることができます。

会員数 29,236人(2018年2月現在)
男女比 5:5
年齢分布 男性40代
女性30代
料金体系 (男女共)
入会費156,600円
月会費14.904円
支店 <全国56ヶ所>
北海道(旭川・帯広・北見・札幌・函館)青森・岩手(盛岡)秋田・宮城(仙台)山形(山形・鶴岡) 福島(郡山)東京(日比谷・八重洲・渋谷・池袋・新宿・立川・町田)神奈川(横浜・川崎・藤沢)千葉(千葉・幕張新都心・船橋・柏)埼玉(さいたま・レイクタウン)茨城(水戸)群馬(高崎)栃木(宇都宮)長野(長野、松本)山梨(甲府)新潟(新潟、長岡、糸魚川)富山 金沢 福井 静岡(静岡・浜松)愛知(名古屋・岡崎)岐阜 三重(四日市)滋賀(草津)京都 大阪(大阪・難波)奈良 和歌山 兵庫(神戸・姫路)岡山 鳥取(米子)広島 香川(高松)徳島 高知 愛媛(松山・新居浜)山口(周南)福岡(福岡・北九州)長崎(長崎・佐世保)大分 宮崎(宮崎・延岡)熊本 鹿児島 沖縄

【比較ポイント】
20代割引があり入会費が最大65%OFFになります。
また法人会員制度も設けているので加盟している法人の社員は福利厚生の一つとして、特別価格でツヴァイに入会できます。加盟している法人には「中央三井信託銀行」、「三菱電機」、「ホンダ」、「キヤノン」、「ニコン」、「花王」など、東証一部上場の大企業がたくさん存在しています。

公式サイトはコチラ >

パートナーエージェント

パートナーエージェント

【特徴】
「1年以内の結婚」を目指すパートナーエージェントの結婚相談所です。活動開始から1年以内に成婚した方は約70%となっており、コンセプト通り「1年以内の結婚」というスピード婚を望まれる方におすすめです。1年以内の成婚を目指して婚活計画を作成して実行していきます。

会員数 約1万人
男女比 4:6
年齢分布 男女共に30代
料金体系 <U27バリュー(20〜27歳の男女)>
初期費用:50,000円・月会費:8,000円・成婚料:50,000円
<コンシェルジュコース(仲人型)>
初期費用:125,000円・月会費:16,000円・成婚料:50,000円
<コンシェルジュワイドコース(仲人型+データベース使用)>
初期費用:125,000円・月会費:19,000円・成婚料:50,000円
<PAX MEMBERS(女性45歳以上、男性55歳以上)>
(関東地域)初期費用:125,000円・月会費:13,000円・成婚料:50,000円
(関東以外)初期費用:80,000円・月会費:8,000円〜・成婚料:50,000円
支店 <全国23店舗>
北海道エリア(札幌店)東京エリア(新宿店・銀座店・銀座数寄屋橋店・池袋店・上野店・丸の内店・町田店)関東エリア( 横浜店・大宮店・千葉店・船橋店・高崎店)中部エリア(名古屋店・岡崎店・静岡店・浜松店)関西エリア(大阪店・なんば店・京都店・神戸店)九州エリア(福岡店・北九州店)

【比較ポイント】
1人に1名の専任コンシェルジュが担当としてつきます。
データマッチングと併せてコンシェルジュ自身の目で選んで相手を紹介
性格など人柄を重視して合う相手を紹介してくれ、成婚後も12ヶ月にわたってサポート

公式サイトはコチラ >

エン婚活

エン婚活

【特徴】
日本初の「オンライン結婚相談所」です。2016年7月にサービスが開始され、会員数も軒並み増えています。
また価格も非常に安く、オンラインならではのサービスも豊富に揃っています。
PCやスマートフォンで結婚相談所と同じサービスを受けられます。

会員数 約8千人
男女比 4:6
年齢分布 男性36~40歳
女性:30~40歳
料金体系 (男女共)
登録料:9,800円
月会費:11,800円
対象地域 <全国13ヶ所>
東京(銀座・新宿・池袋) 埼玉(大宮) 神奈川(横浜)愛知(名古屋・栄)大阪(梅田・梅田茶屋・心斎橋・なんば)京都(京都駅前)兵庫(神戸)

【比較ポイント】
婚活サイトと結婚相談所のいいところだけを取ったのがエン婚活。
動画講座や専任のコンシェルジュによるサポートなど。
手厚いサービスが豊富の中で比較的価格も良心的。手短に始めようと思うならここから。

公式サイトはコチラ >

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター

【特徴】
結婚情報雑誌ゼクシィで有名なリクルートが運営する結婚相談所(婚活相談カウンター)です。リクルートの大企業の強みを活かして、婚活のプロのコーディネーターサポート付きで、初期費用3万円+月会費9千円〜(成婚料0円)の他社と比較しても格安の料金システムを提供しています。

会員数 約1万3千人
男女比 4:6
年齢分布 男性20~45歳
女性:20~35歳
料金体系 (男女共)
入会費:3,000円
月会費:9,000円(シンプルプラン)
16,000円(スタンダードプラン)
23,000円(プレミアプラン)
支店 <全国13ヶ所>
東京(銀座・新宿・池袋) 埼玉(大宮) 神奈川(横浜)愛知(名古屋・栄) 大阪(梅田・梅田茶屋・心斎橋・なんば) 京都(京都駅前)兵庫(神戸)

【比較ポイント】
価格が比較したときに他社サービスより安く、これから婚活を始めたいという方におすすめ。
また大手リクルートが運営するので個人情報保護にも強いです。

公式サイトはコチラ >

楽天オーネット

楽天オーネット

【特徴】
CMでもお馴染みの楽天オーネット。年間約5千人が会員同士で成婚しています。
データーマッチング、会員誌、Web検索、写真検索などで年間200人の方に交際申し込みができるようになっています。
また他社と比較した際に婚活パーティーやイベントなど、さまざまなサービスが特徴のひとつです。

会員数 約4.6万人
男女比 5:5
年齢分布 男女共に30代
料金体系 (男女共)
入会金:30,000円
活動初期費用:76,000円
月会費:13,900円
支店 <全国42ヶ所>
北海道(札幌)岩手(盛岡)宮城(仙台)茨城(水戸)栃木(宇都宮)群馬(高崎)埼玉(大宮)千葉(千葉・柏)東京(渋谷・銀座・池袋・新宿・町田)神奈川(横浜)山梨(甲府)長野 新潟 石川(金沢)静岡(静岡・浜松)愛知(岡崎・名古屋)岐阜 京都 奈良 大阪(大阪北・大阪南・堺)兵庫(神戸・姫路)岡山 広島 徳島 高松 松山 福岡(小倉・福岡)長崎 熊本 鹿児島 沖縄

【比較ポイント】
さまざまな方法でご希望の相手を探せるのが魅力の一つ。
データーマッチングや写真検索だけではなく、担当アドバイザーによるコーディネートサービスなどもあります。

公式サイトはコチラ >

比較して分かった結婚相談所のメリットは成婚率の高さ

世の中には様々な婚活方法があります。
その中で比較をした場合、結婚相談所を選ぶ理由の一つに成婚率の高さがあります。その理由を解説してみました。

料金の高さ=結婚願望度

結婚相談所は婚活アプリや婚活サイトと比較した場合、料金が比較的に高く設定されています。
では、なぜ料金が高く設定されているのでしょうか?

結婚相談所には専属のコーディネーターによるサービス料や、婚活パーティーなどのイベント費も含まれているからです。

実はここがポイントになっています。
入会している方は、何万円か払ってでも「結婚がしたい」と思う人達ばかりなのです。
入会金は結婚願望を数値化したものだとするならば、婚活サイトや無料の婚活アプリより「結婚」を意識している方が比較的に多いということになります。

結婚相談所での出会いは全て「結婚前提」になる

結婚相談所でのゴールは「結婚」です。
そして皆がゴールを目標に入会し、イベントなどに参加したりしています。

結婚相談所の成婚率の高さのカギとなるのが、意識の高さです。
出会う人全てが「結婚」を意識しているので、全ての出会いが結婚前提となります。

たくさんある婚活方法と比較してみてもその差は歴然としています。
成婚率の高さ、成婚までのスピードは、婚活方法の中で比較しても結婚相談所が圧倒的です。

結婚相談所は他社と比較をしてから選ぼう

今回ご紹介した中で興味を惹かれるものはありましたか?
結婚を真剣に考えている人が相手を探す場所として結婚相談所は特に人気が高くなっています。

気になるものがあった場合は、直ぐに決めてしまうのではなく。
必ず他社と比較しながら決めていきましょう。

結婚相談所での活動はおよそ1年間です。
他社と比較をすると、1年間の活動内容も若干ではありますが異なっていきます。

自分のライフスタイルにあったところを比較し決めていきましょう。

自分に合う結婚相談所の見つけ方は?

居住地で比較をする

お住まいから一番近い結婚相談所を選びましょう。
遠くの結婚相談所を選んだ場合、ご紹介相手の居住地も変わってしまいます。

費用で比較をする

ご自身が無理なく進められるプランがある所を比較し見つけましょう。

会員数で比較をする

会員数が少ない所だと、ご紹介相手の数も限られてしまいます。

年齢層でも比較をする

会員の年齢層も調べてみましょう。30代が多い企業や40代が多いなど様々です。

最後に自分の将来を想像してみる

結婚相談所に入会してどのような人と本当に結婚がしたいのかを想像してみましょう。
そこから他社を比較して選ぶのもいいです。

まずは無料請求や無料相談会があるので足を運んでみてください。
店舗の雰囲気、担当スタッフの対応などを比較して結婚相談所を選んでみましょう。

結婚相談所紹介
メニュー
みんなの婚活体験談